2019年GWは10連休になりましたね。

この10連休何しようかな・・・。車で移動すると高速道路は渋滞だし。それなら、いっその事飛行機を利用して、沖縄に行ってみよう!と考えてる方も多いと思います。

夏の沖縄は行ったことあるけど、5月の沖縄の天気や気温は?泳げるの?予算はいくら必要?という疑問を解決する記事を書きました。

一緒に見ていきましょう。

>GW10連休はいつからいつまで?

4月27日
4月28日
4月29日 昭和の日
4月30日 祝日法により休日
5月 1日 即位の日
5月 2日 祝日法により休日
5月 3日 憲法記念日
5月 4日 みどりの日
5月 5日 こどもの日
5月 6日 振替休日

上の図のようになり、4月27日~5月6日までの10日間ということになります。

>5月は泳げるの?

前年の5月の気温や水温を見てみましょう。

平均気温 24度
平均水温 24度
紫外線 東京の7月と同程度

5月は泳げます。

沖縄は3月~4月末までで、ほどんどのビーチが海開きをします。

ゴールデンウイークが過ぎると梅雨に入ってしまい、気候が不安定です。ですので、海に入りたい方はゴールデンウイークまでが一つの区切りではないでしょうか。泳ぐのは、天気のいい日の気温が高い日にならという感じです。それでも海から上がると少し肌寒いかもしれません。実際にたくさん泳いでる方はいますし、私もシュノーケルやアクティビティをしたりします。ダイビングツアー等でウエットスーツを着て、泳ぐ分には十分な気温だと思います。

もちろん、青の洞窟にも行けますよ!

 

>GWの中で一番安い出発日はいつ?

ゴールデンウイークの中でも、出発日を1日ずらすだけでかなりの金額が違ったりします。

そこで、大手旅行会社で同じ条件で比較してみました。

その結果、一番安い出発日は4/28・4/29・4/30です。

反対に高い出発日は、ゴールデンウイークが始まる4/27と沖縄最大のイベントである那覇ハーリーが行われる5/3・4が高かったです。

調べているときすでにホテルやレンタカー、飛行機も残りが少なくなってきていました。

ゴールデンウイークに沖縄旅行を考えている方は、ご予約はお早めに!!

とりあえず楽天トラベルやHIS等で、ネットからホテルとレンタカーと飛行機をまとめて予約しといて、キャンセル料金がかからない日まで他のプランを比較、検討してみてはどうでしょうか。

 

<<ここからまとめて予約できます>>

 

<<沖縄のホテル料金比較はこちら>>

おすすめの記事